コントラストの原理とは?【コントラストの原理】

「人を動かす7つの武器」シリーズも、
いよいよ大詰めとなってまいりました。

ずばり、最後の武器はコントラストの原理です。

コントラスト(差異)の原理とは、
人の脳の(怠惰な?合理的な?)性質を利用した原理です。

人間の脳は、客観的な価値ではなく
相対的な価値に反応するようになっています。

簡単にいえば…

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年7月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

本質を見抜く3ステップ【希少性】

スーパーなど販売者側の競争に乗せられ、
タイムセールにまんまとひっかかるおばちゃんたち。

「このお茄子、安いわ~」と思って買ったのに、
最後まで使い切れなかったり途中で飽きたりすると、
結局は高い買い物だったということにもなりかねません。

では、私たちが希少性のマジックから身を守るためには、
どうしたらよいのでしょう?

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年7月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

安い買い物ほど高くつく?【希少性】

前回のお話では、販売者側が意図的に
競売、タイムセール、バーゲンセールなどによって
競争相手をつくることでお客の競争意欲を刺激し、
それを購買意欲につなげている、ということでした。

私たち消費者は、他者との競争にまき込まれるうちに
ひとつ、「大きな勘違い」をしてしまいます。

それは…

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年7月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

明治維新のおきた心理学的な理由【希少性】

希少性は意図してつくることができます。

「限定品」と謳えば特別なモノだと思いますし、
「○○はするな!」と言えばしたくなるのが人情です。

もし、あなたが希少性をもっと有効利用したければ、
「競争相手をつくる」こともオススメです。

あなたの生活圏内でも、競争相手を意図的につくることで、
売上げを大きく伸ばしているところがあるはずです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年7月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

カリギュラ効果とは【希少性】

これまで、希少性による心理をお伝えしてきました。

希少性とは、
数が少ないモノや珍しいモノに価値を置く心理ですが
実は、数や時間の多い少ないに関係なしに
希少性による効果を生み出せます。

どうしたらよいかというと…

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年7月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

このページの先頭へ