バックトラッキングでラポールを築く【好意を伝える話し方テクニック】

受容と共感こそが、
あなたが相手とラポール(信頼関係)を深めるためのキーワードです。

受容と共感とは、
相手のありのままを受け入れ共感を伝えることです。

※参考
 ⇒ 『受容と共感とは』

そして、受容と共感を伝えるテクニックが、
これまで紹介してきたミラーリングペーシング
チューニングといったNLPの手法でした。

※参考
 ⇒ 『聞き上手になる7つの習慣』

そこで今回は、
言葉で受容と共感を伝えるテクニック、
バックトラッキングをご紹介します。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:NLP

このページの先頭へ