バックトラッキングでラポールを築く【好意を伝える話し方テクニック】

受容と共感こそが、
あなたが相手とラポール(信頼関係)を深めるためのキーワードです。

受容と共感とは、
相手のありのままを受け入れ共感を伝えることです。

※参考
 ⇒ 『受容と共感とは』

そして、受容と共感を伝えるテクニックが、
これまで紹介してきたミラーリングペーシング
チューニングといったNLPの手法でした。

※参考
 ⇒ 『聞き上手になる7つの習慣』

そこで今回は、
言葉で受容と共感を伝えるテクニック、
バックトラッキングをご紹介します。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:NLP

ラポール(信頼関係)を築く4つの質問【好意を伝える話し方テクニック】

これまでに、ラポール(信頼関係)を築くのに効果的な質問と、 その心理的な裏づけについてお話してきました。 効果的な質問とは、大きく4つ。 (1)彼女の好きなモノについて質問する (2)彼女の幼少期について質問する (3)彼女の恋愛観について、、、 READ MORE

タグ

2011年9月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:NLP

オープンクエスチョンで共感を引き出す【好意を伝える話し方テクニック】

もしも、あなたがパートナーの話に共感できなかったら、
質問の仕方を工夫してみるのがオススメです。

「今日、上司にこっぴどく叱られたよ」

たとえばパートナーが、
このように職場の出来事を話しだしたとしても、
「上司に叱られた」という情報だけでは、
あなたも共感の仕様がないと思います。

この時点であなたが「そりゃ、大変だったね~」と
意見を言ってしまうと、「いやいや、最後まで聞いてよ」と
パートナーに思わせてしまうかも知れません。

そこで、このようなミスコミュニケーション(すれ違い)
回避するためにも、あなたがまずやるべきことがあります。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年8月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

このページの先頭へ