嫉妬はするな!嫉妬は最悪の自己暗示です

imagesこんにちは、まついゆうへいです。

恋人がいる友人ののろけ話を聞いていると、
嫉妬してしまうことってありませんか?

かつて僕は、友人に背が低くてかわいらしい彼女ができたとき、
顔は笑っていましたが内心は妬いていました。

今振り返ると、友人の幸せを祝福できないのは、
なんとも恥ずかしいことだったと思いますが、、、

この投稿の続きを読む »

タグ

食事中に見抜く【しぐさで人を見抜く】

彼女との念願の食事デートにこぎつけたあなた。

「食事にオーケーしたってことは、脈アリでしょ?」

いいえ…
残念ながら、それは一方的な男性視点に過ぎません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年11月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

認知的不協和の合理化とは

人は感情で動き、理性で正当化します。

たとえば、こういうことです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年11月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

手のひらで見抜く心理【しぐさで見抜く】

「目は口ほどにモノを言う」ということわざがあるように、
人の心理は目に一番強く出るものです。

しかし、ウソをつくとき、
男性は視線をそらしがちになるのですが、
女性はウソをつくときも視線をそらしません。

たいていの男性は、
女性のウソを見抜くことすらできません。

それほど、女性は心理(本性)を隠すのが上手です。

ですから、女性心理を探って
恋愛で少しでも優位に立ちたい私たち男性陣は、
しぐさや言葉も含めて女性の心理を探るほかありません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年11月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

上手な別れ方【これだけは避けたい注意事項】

(1)興味を持つ
(2)知る
(3)受容する
(4)共感する
(5)同調する

これは、ラポール(信頼関係)を築くステップです。

※参考
>>『信頼関係を築く5ステップ』

残念ながら、この5項目と逆のことをし続けると、
それがあなたの彼女だろうが親友だろうが、
もれなくあなたの元を去っていってしまうことになります。

しかし、これを利用すれば、
もし、あなたが彼女と別れたいと思っていたら、
彼女を傷つけることなく別れることもできます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:心理学

このページの先頭へ