聞き上手のメリットとは【聞き上手になる方法】

あなたは聞き上手と聞いて、誰を想像しますか?

もし、あなたの周りにいる誰かが浮かんできたのなら、
きっと、あなたはその人に好意を持っているはずです。

なぜか?

それは、聞き上手の人は、あなたの自己重要感
満たしてくれるからです。

ところで、あなたも、かの有名な心理学者マズローの
欲求段階説
を聞いたことがあると思います。

(1)生理的欲求
(2)安全欲求
(3)所属と愛の欲求
(4)承認欲求
(5)自己実現欲求

日本という恵まれた国に住んでいる私たちは、
(1)から(3)までならある程度満たしています。

しかし残念ながら、承認欲求を十分に満たすまでには、
まだまだ社会や個人の意識が発達していません。

現代社会では満たされない「心のスキマ」を埋めるものが、
人から認められることであり、自己重要感でもあります。

聞き上手な人は、この「心のスキマ」を埋めてくれるため、
私たちは彼らに癒され、満たされると感じるのです。

それは、完全には満たされていないコップ(心)が、
水(自己重要感)で満たされるようなものです。

自分を満たしてくれる人を嫌いになる人はいませんよね?

だから、あなたは聞き上手な人に好意を持っているのです。

聞き上手になるメリット

あなたが聞き上手になることで、
享受できるメリットがいくつかあるのでご紹介します。

まずひとつ、あなたは誰にでも好かれるようになります。

好意の返報性を覚えていますか?

人は、自分を好いてくれる人を好きになるという心理です。

※参考
⇒ 『好意の返報性とは』

聞き上手になる方法を実践することは、
すなわち、「私はあなたに興味がありますよ」という
合図を相手に送ることにほかなりません。

相手は「この人は、私を好いてくれている」と潜在意識レベルで気づくので、
そこで好意の返報性が働き、
相手もあなたを好きになってしまうのです。

そして、二つめのメリットは…

返報性に関連しますが、
あなたの意見が認められやすくなります。

発言力、影響力が増すともいえます。

聞き上手になる方法を実践していると、いつしかあなたは
「同じことに対しても、みんな違う意見を持っている」
ということを実感できるようになります。

「人それぞれ」というのは、当たり前のことなので
頭では理解できているのですが、実感できていないばかりに
自分の意見に固執してしまう人は案外たくさんいます。

他者と自分の違いを受け入れられるようになると、
「違い」を楽しめるようになります。

すると、自然と相手の意見を認めることができますから、
返報性の原理によって、あなたの意見も
最後まで聞いてもらいやすくなります。

そして最後に、上記の当然の帰結として
人づきあいがよりカンタンでスムーズになります。

しかもうれしいことに、
話し上手は、だれでもなれるわけではありませんが、
聞き上手になら誰でもなれます。

そして、完全に需給バランスが崩れていて、
話たがりに比べ、聞き上手が圧倒的に足りていません。

つまり、「聞き上手はモテる」というのは
決して都市伝説ではないということです。

これを機会に、新しいあなたを発見する旅にでませんか?

心理テクニック

人は、人から認められることで「心のスキマ」を埋める

聞き上手は、人に好かれる

・聞き上手は、発言力が増す

・聞き上手は、頭が柔軟になる

・話したがりに比べ、圧倒的に聞き上手が足りていない

・だから、聞き上手はモテる

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ