アヒル口がモテる理由【表情で見抜く】

つくり笑いを見抜くには、
口角に注目するのもいいです。

口角は、精神的に満たされていると上がり、
逆に不安、悲しみ、嫌悪、恐怖を感じていると下がります。

ですから、目が笑っていても口角が下がっていたら、
それはつくり笑い、愛想笑いの可能性が高いでしょう。

逆に、あなたがつくり笑い愛想笑いをするときには、
口角を上げるようにすると
相手への印象がガラリと変わるはずです。

アヒル口がモテる理由

近頃、アヒル口のタレントが人気があるようですが、
これは、上がった口角に私たちが親しみを感じるからです。

一部のタレントは、好感度を上げるために
意識して口角を上げているのでしょう。

しかし、その戦略はタレント自身にとっても
とても効果的といえます。

NLP(神経言語プログラミング)
姿勢編集という考えがあります。

姿勢編集とは、
行動は精神状態(心の状態)から生まれ、
精神状態は姿勢から生まれ、姿勢は呼吸から生まれる

という考えです。

ここで重要な点をかいつまんで言うと、
姿勢(表情も含む)があなたの心の状態を生み出す
ということです。

つまり、たとえつくり笑いでも、笑顔でいれば
気持ちも明るくなってくるということです。

一部、アヒル口のタレントは
イメージ戦略として口角を上げているのでしょうが、
アヒル口で親しみを演出し好感度を上げると同時に、
彼ら自身も気持ちが明るくなっているのかも知れません。

あなたも明日から、笑顔を心がけてみませんか?

すると、周りの人はあなたの笑顔を見て幸せになり、
あなたも彼らの笑顔を見て幸せになること、請け合いです。

それがいつしか、ホンモノに笑顔になりますよ。

Fake it, till you make it.

なりたい自分の姿があるのなら、すでになったつもりで行動しなさい

(アメリカの格言)

心理テクニック

・目が笑っていても、口角が下がっていたらつくり笑顔

アヒル口に親しみを感じている

姿勢(表情も含む)があなたの心の状態を生み出す

つくり笑いも、続ければいつかホンモノの笑顔になる

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ