つくり笑いの見抜き方【表情で見抜く】

人間は表情筋が発達していて、
そのほとんどを意識的に動かすことができます。

しかし、すべての表情筋を
自然に動かすことは到底できません。

感情が伴っていなければ、
自然な笑顔など、なかなかつくり出せないものです。

つくり笑い愛想笑いが氾濫している世の中ですが、
それらを見抜いている人はほとんどいません。

つくり笑い愛想笑いを見逃しているそのような人が、
俗にKY(空気が読めない)と呼ばれる人なんですが…

あなたは大丈夫です?

つくり笑いの対処の仕方

人は意識(顕在意識)が発達しているため、
たとえ感情がなくたって、喜怒哀楽を表現します。

怒った顔を意識的につくる人はあまりいないでしょうが、
つくり笑い愛想笑いをする人なら
あなたの周りにもごまんといるはずです。

しかし、つくり笑い愛想笑いに慣れている彼らも、
完全な(自然な)笑顔まではなかなかつくれません。

心から笑う場合、口が先に動き次に目が反応しますが、
一方、つくり笑いの場合には、目と口が同時に動きます。

もしくは、目だけが笑っていたり口だけが笑っていたり、
あるいは、顔の片側だけ笑っていたりしたら、
つくり笑いの可能性が大です。

これらをヒントに、もしも、相手のつくり笑い
愛想笑いに気づくことがあったら、話題を変えるか
そそくさとその場からエスケープする
のがオススメです。

感情と異なる表現をすると、
人は、無意識にストレスを感じます。

「あの人の話を聞いてるとなんだか疲れる」
という印象があなたに定着すると、次第に
「あの人のそばにいたくない」
と、あなたが評価されてしまう羽目になります。

なかなかつくり笑いを見抜くのは難しいですが、
話し相手につくり笑い愛想笑いをさせてばかりいると、
陰でKYと呼ばれかねませんよ。

ご用心あれ。

心理テクニック

心から笑うと、口が先に動き次に目が動く

人は、感情と異なる表現をするとストレスを感じる

・ある印象を何度も繰り返すと定着する

・だから、相手のつくり笑いを見抜いたら、
 話題を変えるかその場から離れる

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ