人を好きになる理由1【好意のルール】

好意のルールによって
私たちは、自分が好意を持っている友人・知人から何かを頼まれると
ほとんどの場合「イエス」と言ってしまいます。

そして誰もが、他者から好意を持ってもらった方が
嫌われるよりお得なことが多いと、生まれながらに知っているので
例外なく「人から好かれる術」を知りたいと願います。

では今回は、人が人を好きになるための第一の理由をお届けします。

「人は見かけによらない」の真意とは?

人が人を好きになる理由のひとつは、ずばり外見の魅力です。

「人は見かけによらない」という言葉がよく使われるということは
「人は見かけで性格まで判断しがち」ということの表れともいえます。

事実、アメリカの心理学者シンガーとラムの実験によると
とある大学の教授に女子大生の写真をたくさん見せ
魅力的だと思う順に順位をつけてもらったところ
魅力的だと判断された女子学生ほど成績が良いことが分かったのです。

ご想像のとおり、これは何も学校の成績だけにいえることではありません。

給料の額、裁判の判決、政治家の得票率など、ハンサム・美人が
より社会的利益を享受していることが、数々の研究で示されています。

人は、美男美女の「内面」を無条件に高く評価してしまいがちです。

本来よりも高く評価してしまう内面とは
彼らの知性かもしれませんし、性格かもしれません。

あるいは、その両方かもしれません。

このように、ひとつの望ましい特徴(ここでは外見)が
その他の評価(ここでは内面)にまで大きく影響を与えることを
ハロー効果といいます。

スパイは美人にさせろ!

2010年、ロシア美人スパイ、アンナ・チャップマンが話題になりましたが
人は美しいものに好意を持ち、惹かれ、影響を受けてしまうため
スパイをさせるなら、映画「007」シリーズのジェームズ・ボンドや
アンナ・チャップマンのような美男美女がまさに適材でしょう。

「アンナ・チャップマン、ロシアの美人スパイ最新情報まとめ」

人はハロー効果によって、美男美女に高評価をしてしまうのですから
人の懐に飛び込み情報を得る彼らが、スパイとして有利なのは当然です。

また、ハロー効果は、美男美女を連れて歩く人にも当てはまります。

もし、あなたが男性で、他者からより高い評価を得たいのでしたら
ハロー効果を狙って、取引先に美人の同僚を連れて行ったり
また、美人の彼女を連れて街や遊園地を闊歩するのもいいでしょう。

すると周囲の人間は
「あんな美人と一緒にいるなんて、あの人は性格がいい(仕事ができる)人に違いない」
と無意識のうちに、さらにあなたを評価することになるでしょう。

ただし、この記事を読んだあなたは気をつけないといけません。

「美男美女だからといって、必ずしも『いい人』とは限らない」
そして、「あなた自身も『見かけ』で判断されている」ということに…

ご用心です(笑)

注)もちろん、美醜の判断は人それぞれでしょうが、

 私たちに一番影響を与えているのは、

 小さい頃からの刷り込みであることが多いようです。

 私たちの中の代表的な「美」の基準は、

 TVや雑誌に登場する芸能人や歌手、モデル、

 あるいは、過去に付き合ってきた人であることが多いことでしょう。

ザ・心理テクニック

・人は好意を持つ相手にほど「イエス」と言いやすい

・人は見かけで人を判断し、また、判断されている

他者から高い評価を得たければ、虎の威を借りろ!(美男美女と居ろ)

・人は見かけで判断しない(バイアス(=先入観)がかかっているから)

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ