ソウルメイトと出逢う方法!人は求めるものしか得られない

imgこんにちは、まついゆうへいです。

絶対、誤解されてると思いませんか?

「モテる」って意味。

あなたは勘違いしてませんか?

セールスマンだった頃、
やけにモテモテな女友達がいました。

彼女は器量はいいし料理は上手だし、
思わせぶりの行動もとても上手でした。

かといって別にぶりっ子でもなく姉御肌。

もう時効だと思うので言いますが、(本人にも言った気がするけど)
中におっさんが入ってるんじゃないかって思ったこともしばしば。

「異性の友情はアリ派」の彼女は、
僕を信頼してくれたからか(男として舐めていたからか)
僕の部屋でお酒を飲みながらホラー映画なんかを観て、
二人きりで一夜を過ごすこともしばしばありました。

(二人きりでこんな過ごし方されたら、
 勘違いする男多いだろうな、、、)

と、よくこんな感想を抱いたものです。

「モテる」を再定義しよう

案の定、彼女は常に二人以上の男子から
告白されていました。

「Aちゃんって、ほんとモテるよね」

ちょっとうらやましいのもあり、会うたびにこう聞くと、
「モテるって意味、違うよ」との応えが返ってきました。

彼女曰く、

「肝心の本命とは付き合えないのに、
 友達だと思ってた人に告白されても困るだけだよ」

とのこと。

なるほど。

日本中の男女を敵に回すようななんとも贅沢な悩みですが、
「モテるのも大変なのかもなぁ」と感慨に浸った夜なのでした。

どんな「動機」で付き合うのか?

好きでもない人には好かれるのに、
肝心の好きな人からは好かれない、、、

これって、意外と悩んでいる人多いと思います。

僕もそんな経験ばかり繰り返してましたから、
そのやるせなさは身に沁みています。

まあ、それでも心の虚しさは満たせそうだから、
とりあえず付き合ってみようかなって思った女性とは、
決まって付き合ってる途中で飽きてきてしまうのです。

「飽きる」って言うと失礼なのですが、
どうしてもフィーリングが合わないんですよね。

当時を振り返ってみてわかったのですが、
低次の欲求が「動機」となって付き合った女性とは、
お互い精神的な満足感が低かったように思います。

低次の欲求とは、マズローでいうところの次の4欲求。

1)生存欲求(セックスしたいから、依存したいから)
2)安全欲求(経済的に楽になるから、頼りたいから)
3)帰属欲求(みんな付き合ってるし、結婚してるし)
4)承認欲求(自慢できるから、愛するよりも愛されたいから)

この4つの低次欲求(欠乏欲求)が動機となってたときは、
最初は盛り上がってもすぐに、ちぐはぐすれ違っていました。

察するに、お互いの欲求がかみ合わなかったからだと思います。

僕(みんな彼女いるしそろそろ俺も、、、)

彼女(愛情を実感したいから、、、)

それでは求めるものと与えるものが一致しませんから、
別れは必然なんだろうなって、今ならわかります。

原因と結果の法則

日本の離婚率は30%近くあるそうですし、
付き合うだけならともかく、結婚まで意識してるのなら、
決断前の動機をもう一度確認したほうがいいようです。

というのは、「動機」を原因とした結果を招くからです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

たとえば、「みんなが結婚してるから」という動機だと、
かなりの確率で結婚してから後悔するだろうと思います。

そもそも本気で結婚したいわけじゃないのに、
無理やり相手を探したり妥協したりするからです。

個人的に、離婚にも善悪はなく学びだけがあると思っていますが、
それにしても、あまりにも授業料が高すぎる気がします。

子どもが生まれていたり、経済的な問題だったりで、
結婚後の別れはかなりエネルギーを使うはずです。

それに、遠回りして40歳50歳になって人生やり直しにするよりは、
早いうちからそのことに気づいた方が、絶対人生お得です。

人生は有限ですから。

「メメント・モリ(死を思え)」
    古代ローマの格言

ソウルメイトと出逢う方法

そこで、

後々、後悔するくらいなら、恋人・結婚相手を選ぶときは、
5)自己実現欲求(成長欲求)を動機にしましょう。

成長欲求を動機にするとはこういうことです。

・お互いが成長し合える関係
・すべてを受け入れあえる関係
・それでいて精神的に自立した関係
・お互いがワクワクできる関係

こういった関係を築けるパートナーを求めることです。

あなたの出会いの動機が成長欲求であるなら、
低次欲求を求めてくる異性に惑わされなくなりますし、
「ソウルメイト」と呼べる人と出会えるかも知れません。

求めたもの以上が得られることは稀ですから、
ソウルメイトを求めるつもりでいるのはお奨めです。

「求めよ、さらば与えられん
 探せよ、さらば見つからん
 叩けよ、さらば開かれん 」
         ルカ福音書

もちろん、求めた人が目の前に現れたとき、
しっかり受け取れるよう準備は抜かりなきように。

まついゆうへい

追伸

僕は、メール講座でたまにソウルメイトの話題を出しますが、
もし読者さんが僕とソウルメイトとの対談に興味があれば、
この恋愛講座で対談音声をお渡しできたら面白いかも、、、

と思いたちました。

男性の読者さんには、

・女性から見た理想の男性像とは?
・絶対付き合いたくない男性は?
・女性が恋に落ちる瞬間はどんなとき?

など、女性目線での意見が参考になるかも知れません。

女性の読者さんには、ソウルメイトってどんな存在か、
二人の会話で雰囲気をつかんでもらえると思います。

しかし、何を話すかのネタがないこと、
また、無差別に配布したら単なる惚気になる恐れがあることから、
このアンケートに応えていただいた方のみに音声をお渡しします。

需要があるのかも謎ですし笑

ある程度意見が集まってからの配布になりますから、
ちょっと時間がかかるかも知れませんが、、、

その点をご了承していただける方は、
↑のアンケートにお応えくださいませ。

ではでは。

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ