芸能人がモテる理由!人は持っているものしか与えられない

20101125184306こんにちは、まついゆうへいです。

芸能人にしろスポーツ選手にしろ、
人気のある人は最初に何かを与えることができています。

彼らが僕らに与えてくれているものの一例は、
笑いや癒しや慰めや希望や感動です。

そして彼らは、多くの人の心を動かした分だけ、
人気やお金や自信といった見返りを得ています。

これは恋愛でも同じことです。

好きな人に振り向いて欲しければ、
その人の求めている感情をまず与えて、
相手の心を動かしてあげればいいのです。

もちろん、相手の求めるものをすべて理解して、
そのすべてを与えることはできませんし、
もしできたとしても、好きになってもらえるとは限りません。

とはいえ、最終的に僕らを選ぶかどうかは相手次第でも、
こちらから与えないことには何事もはじまりません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

与えるから受け取れる。
とても単純な論理です。

「与えよ、さらば与えられん」
          ルカ福音書

ですが、僕らはたいてい、
最初に受け取ることを意識して恋人を求めがちです。

・愛して欲しい
・癒しが欲しい
・友達に自慢したい
・セックスしたい

当然、受け取ることだけを考えている人に、
惹かれる人はいません。

恋愛であろうと芸能界であろうと、です。

だからこそ、相手に対して「与えること」にフォーカスできたら、
「受け取ること」ばかり考えているライバルたちより、
あなたが選ばれる可能性が高まるのです。

だからと言って、「与えること」にフォーカスするのは、
そんな簡単な話ではありません。

それは、なぜなのでしょうか?

それは、僕らは「持っているもの」しか与えられないからです。

欠乏欲求が「足りない思考」の原因

アメリカの心理学者マズローによると、
人間の欲求は5段階に分類されます。

1、生存欲求(食欲、性欲、睡眠欲など)
2、安全欲求(衣食住、金銭欲など)
3、帰属欲求(コミュニティに所属したい欲求)
4、承認欲求(他人に認められたい欲求)
5、自己実現欲求(成長意欲、貢献意欲)

1~4までは欠乏欲求と呼ばれます。

そして、これらの欠乏欲求を抱いたままだと、
「足りない思考」が芽生えてしまいます。

すると、欠乏感(足りない思考)を満たすためには、
「他人から受け取らなければならない」
と考えてしまうのです。

ただし、その欠乏感のほとんどは幻想です。

今、呼吸して、風雨を凌げる家に住んでいて、
少なくとも今日明日食べるものがあるのなら、
1、生存欲と2、安全欲求は満たされます。

そして家族か友達が一人でもいれば、
3、帰属欲求も4、承認欲求も満たされます。

「でも、あの人と比べて全然少ない…」
「今は良くても、未来はわからない…」

こう思ってしまうのも当然だと思います。

ただし、他人や未来と比べて今の自分を卑下しても、
「足りない思考」を育てる栄養になるだけです。

なぜなら、ある分野で一番だからと言っても、
そのほかすべての面で一番だとは限らないからです。

日本で一番ビジネスが上手な人でも、
家庭環境で悩んでいるかも知れないし、
日本で一番の美人でも、歳をとることを
誰よりも恐れているかも知れません。

同様に、まだ起きていない事柄に関して、
今から心配していても意味がありません。

その時、恐れていることが起こるとも限らないし、
いざその時が来たら、その問題を解決できる力を
あなたが身につけているかも知れないからです。

幸せってなんだっけ?

幸せとは、何を持っているか(Have)でも、
人よりどれだけ優れているか(Do)でもなく、
「どうあるか」の心構え(Be)で決まるものです。

どんな貧しい環境で過ごしていても、
今、持っているものに感謝する心構えは持てます。

家族や友達が一人しかいなくても、
その一人に感謝する心構えは持てます。

どんなに不器用でブサイクでも、
そんな自分にただ感謝する心構えは持てます。

このように何かに感謝しているときは、
必ず「足りてる思考」になっています。

そして、「足りてる思考」を心構えにできれば、
「受け取ること」はとりあえず脇に置いておいて、
「与えること」にフォーカスできるようになります。

すると、あなたが見返りを求めず与えた分だけ、
あなたが受け取れるものも多くなっていきます。

もちろん、あなたの好きな人があなたに
振り向いていくれる可能性も高まるのです。

持っているものしか与えられない

僕らは「持っているもの」しか与えられません。
お金や物であれ、愛情であれ。

あなたがあなた自身を愛せないなら、
自分を愛する以上に相手を愛せません。

まずは、今、持っているもの、できること、
ありのままの自分に感謝してみましょう。

そうやって、自分自身で心を満たしてあげることができたら、
きっと見返りを求めることなく与えることができるはずです。

すると、不思議と受け取れるものも増えてくるでしょう。

それでは、今回も参考になればうれしいです。

まついゆうへい

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ