メールの返信が遅い理由!いじめっ子の心理との意外な共通点

mailこんにちは、まついゆうへいです。

「彼女からなかなか返信が来ない!
 こっちは即レスしてるのに!」

かつて僕はそんな些細なことで、
いちいち心を揺るがせていました。

そして、彼女からメールが来ると、
喜びが先立って勢いで返信する。

でも、次の日読み直してみると、
「なんて恥ずかしい内容を送ってんだ…」
と自分で自分が恥ずかしくなったこともしばしば。

こういう心理状態のときは、
恋愛も仕事もうまくいっていませんでした。

しかし、ある日、趣味の人間観察が高じて、
「駆け引きの謎」がひらめいてしまったのです。

メールの返信が遅い理由

なぜ、メールの返信が遅いのか?
なぜ、何度も遅刻してくるのか?
なぜ、ときどきケンカをふっかけてくるのか?

ある女性と付き合っていたとき、
僕は彼女のわがままさにうんざりしていました。

今ならわかるのですが、
実は彼女は僕をテストしていたのです。

なかなかメールの返信が来なかったり、
プレゼントを渡してもそっけない反応だったり、
こちらの気に障ることをわざと言い放ったり、、、

このようなこちらを動揺させるようなことをやってくる人。
そういう人らは、僕らをテストしていると考えましょう。

彼ら彼女らは心配なのです。

・ありのままの自分を受け入れてくれるか?
・一緒にいて居心地がいい人か?
・いざというとき守ってくれるか?
・弱っているとき面倒をみてくれるか?

僕らをときどきテストすることで、
彼らはこちらのステータス(器)を試していたのです。

もちろん、僕らを動揺させ不安定にさせることで、
心理的に主導権を握ろうとする輩もいたりします。

どちらにせよ、彼らのテストを真に受ける必要はありません。

なぜなら、人を試す心理の裏には、
自信の低さが見え隠れしているからです。

彼らはわざとこちらを動揺させるようなことをしでかし、
こちらの反応を見ているだけなのです。

「この人は私を愛してくれるか?」

もしくは、

「こいつは俺でもコントロールできるか?」

そういった意図が見え隠れします。

だからこそ、メールが遅い、遅刻する、悪態をつく、
こんな人たちを許してあげる度量を見せてあげましょう。

「私はそんな見え透いたテストに翻弄されないよ」と。

すると、逆に彼らが動揺するか、こちらを見直します。

「一筋縄じゃいかない奴だ」と。

いじめっ子がいじめをする心理

いじめっ子の心理を知っていますか?

いじめっ子は自分がいじめをしている自覚はありません。

ただ、自分のテストに反応してくれる人がいるから、
面白がって図に乗っている、本当は弱い人間です。

本当のところ、他人の反応を見なければ、
自分の存在価値を見出せないのです。

自分自身の中に確立した自己を見出せないので、
手っ取り早く優越感で心の空白を満たしているのです。

そんな彼らは、自分のいじめに対して
無反応な人間は決していじめません。

反応してくれる人がいないと、
いじめることができないのです。

歪んだ自尊心は満たせないのです。

ですから、職場や学校でいじめにあっていると自覚している人は、
「あなたに屈する自分ではない」と強く意思を持つようにしましょう。

そして、彼らのテストに反応することをやめてみるのです。

心の平安はあなたの中に

多少、話は飛躍しましたが、
他人の心の動揺を誘って来る人は、
基本的に愛に飢えています。

そして、その飢えを満たすために、
誰かをコントロールしようとします。

動揺させて自分の重要感を確認します。

だから、彼らのテストに屈しないこと。
彼らのテストに応じて、自己を曲げないこと。

でも、だからといって相手に報復しないこと。

そんな不器用な愛情表現しかできない相手を、
心の中で優しく包んで許してあげてください。

最初はうまくいかないかも知れませんが、
心の仕組みを知れば少しは楽になりませんか?

今日はこれまで。
また次回お会いできたらうれしいです。

まついゆうへい

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ