「付き合おう」告白はこの”ひとこと”で十分です

こんにちは、まついです。SAMSUNG

前回は、恋を進展させるための2つの戦略を紹介しました。

一つめが4回デート戦略。

これは、”計画的に”合計4回のデートを組み立て、
4回目のデートに、一言で想いを告げるというもの。

それぞれ相手を観察するデート、
二人の信頼関係を深めるデート、
駆け引きして恋心を芽生えさせるデート、
そして、告白のためのデートの4回です。

土台を3回に分けて築いていくので、
告白の時にはたった一言だけで十分。

「ねぇ、付き合おっか?」

と一言だけ伝えてください。

そして二つめが、QUEST戦略。

これは、まずあなたのステータスを高めて、
相手との仲を友達以上にすること。

そして、信頼関係を高めてからは、
相手の心をいい意味で揺さぶり、
あなたに恋心を抱いてもらうこと。

あえて、心理学的な言葉で言うとしたら、
ラポール(信頼関係)を築き、トランス状態に導く。

この手順です。

僕の場合、”無計画で無謀で自己満足な告白”をしたときは、
5戦5敗でした。(ある意味、戦いのようなものでした)

しかし、これらの戦略を使うようになってからは、
すべての告白が成功しています。

(このときにはもう、戦いではなく、
 価値観の共有となっていました)

その後、ソウルメイトに出逢うことができました。

クライアントさんにも成果を出してもらっている、
僕の恋愛ノウハウのすべてを詰め込んだ戦略です。

では、今回はこれらの戦略を紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次

1、ステータス=お金
2、ステータスを下げないために気をつけること
3、恋人との思い出=プライスレス

参考PDF「8つの恋愛神話」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、ステータス=お金

ステータスの概念がちょっと抽象度が高いので、ときどき
「なんとなくわかるんですが、、、」とメールをもらいます。

そこで今回は、ステータスをお金にたとえてみます。

あくまでたとえですが、
あなたの価値が50,000円だと仮定します。

そして、あなたが相手に恋をしていて、
どうしたらいいか頭を悩ませていたとしたら、
おそらく相手の価値は80,000円くらいです。

そこで、30,000円分の価値の差が生まれるので、
あなたは何としても二人の差を埋めようとします。

その30,000円を埋めるのに大半の人が使うのが、
表面上のテクニック論や駆け引き論”だけ”です。

では、たとえば30,000円分のテクニックで、
二人の価値の差を埋めて告白したとしましょう。

そして二人は付き合った。

しかし、それであなたは幸せになれません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とても残念なことですが、これは事実です。

というのも、あなたの基本的価値が高まったわけではなく、
30,000円分の借金をして価値が釣り合ったからです。

残念ながらテクニック(借金)というのは、
あくまでその場を切り抜けるものであって、
効果がずっと継続するものではありません。

つまり、晴れて付き合ったあとも毎月のように、
30,000円分の借金を継続する必要があるのです。

毎月必ずくる80,000円家賃の支払いに、
いつも50,000円しか用意できず借金していれば、
近い将来その見返りを被ることになるのです。

あなたは相手といるときはずっと、
30,000円分の労力やプレゼントや気遣い、
わがままを許す、へりくだる、自分を偽る、、、
などなどを続けていきたいとは思いませんよね?

一緒にいて落ち着ける恋人が欲しいはずです。

ですから、テクニックに依存して
付き合い始めたカップルの多くは、
たいてい数ヶ月で別れています。

最悪、数週間ってケースも聞きますよね。

あなたは、好きな人とそんな短期間で別れて、
また今と同じ悩みを抱えたくはないと思います。

最悪、その人ばかりに執着してしまい、
次へのチャンスを見逃すこともあり得ます。

ですから、一度身につけたら下がることのない価値、
すなわちステータスを身につけなくてはいけません。

2、ステータスを下げないために気をつけること

ステータスの低い人は価値を自分で満たせず、
価値を他人から吸い取ろうとする傾向があります。

たとえば他人に依存する人、
あなたの近くにいませんか?

クレクレ君やかまってちゃんです。

ちょっと思い返してみると、彼らと過ごしたあとは、
なぜか「何か疲れたなぁ」って感じませんか?

その理由は、あなたが彼らに
エネルギーを吸われたからです。

彼らは自分のステータスを満たすために、
他人に依存したり試したり脅したりすることで、
自分の重要感を確認しようとしています。

そのとき、あなたはどこかのタイミングで、
彼らに対して必要以上に気を遣ったり、
感情を動かされたりしてるはずです。

「人の感情を動かした=自分が重要だからだ」

あなたが彼らに必要以上にエネルギーを注ぐと、
彼らはこのように満足を得ますが、一方のあなたは、
どんどんどんどんエネルギーを消費していきます。

それは、彼らの前では自然体でいられないので、
あなたは彼らの求める形に合わせることに、
エネルギーを無駄遣いしているからです。

だから、クレクレ君やかまってちゃんと過ごすと、
僕らはなんとなく疲れてしまうんですね、、、

この教訓から言えることは二つ。

・依存的な人には、時に毅然とした態度をとること
・そして、あなたは依存的な人にならないこと

これから、好きな人に告白するということは、
ステータスを高く保ち続けなくてはなりません。

あなたの好きな人も”依存的な恋人”は、
求めていないんじゃないかと思います。

ですから、ステータスの低い人と同じ行動は、
なんとしてでも避けるようにしましょう。

そして、時に依存的な人には毅然とした対応をとって、
彼らの依存心を育たせないことが大切です。

彼らを無視しろということではありませんが、
自分の幸せは自分で掴まなくてはなりません。

少なくともあなたは、彼らを反面教師としてください。

3、恋人との思い出=プライスレス

僕が4つのスキルの秘密を知ったのは、
いくつも失敗を重ねたあとからでした、、、

しかし今は、どんな行動も最後には
必ず報われるんだと実感しています。

というのは、あのときの失敗があったからこそ、
ソウルメイトと結ばれることができたからです。

想像してみてください。

あなたが好きな人と永遠の愛を誓って、
その人と幸せを共有できる至福の時間を。

 一緒に何をしますか?
 どんなことで微笑み合いますか?
 どんな愛の言葉をささやき合いますか?
 どんな瞬間にキスを交わしますか?

だから僕は、「私の富と4つのスキルを交換してくれ」
と大富豪に言われたとしても、断固、拒否します。

なぜなら、僕にこの知識がある限り、
ソウルメイトとの縁が切れることはありえないからです。

しかし、テクニック、行動力、観察力、ステータス、
これらの知識が一つでも欠けてしまったら、
いつの瞬間にか僕は依存的な人間に成り下がり、
彼女に愛想を尽かされてしまうかも知れません。

だからこそ、僕にとってこれは”富”そのものなのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

むしろ、彼女との思い出やこれから過ごす日々というのは、
お金では買えませんから、富以上のものだと言えます。

しかも、僕が彼女より高いステータスを保ち続け、
臨機応変にベストの行動を起こせたら、
僕は彼女を守り続けることができます。

だから、かつての失敗の数々も、
今では十分報われているのです。

そこで、僕があなたに言いたいことは一つ。

「結果を怖れず、告白しましょう」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

必ず失敗も未来への糧になりますし、
もちろん、成功したら万々歳ですよね。

失敗を怖れて行動しない、、、

これこそ、僕たちが最も怖れるべきものです。

でも、わざわざ遠回りする必要はありません。

雪道も、いちど車が通っただけでは、
まだ道として安全ではありませんが、
何度も車が行き来すれば安全な道となります。

はっきりとした轍(わだち)があるのなら、
遠回りしてまでまっさらな雪原を進む必要はありません。

あなたは、轍を選んで安全運転してください。

ここまで読まれて何か響くものがあれば、
こちらを参考にしてみてください。

一生使える、あなたの財産になるはずです。

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ