告白はするな!あなたの告白を失敗させる原因

こんにちは、まついです。

これまでに4つのスキルについてお話してきました。

1)テクニック
2)行動力
3)観察力
4)ステータス

もしも、あなたが今、次の一手に迷っているとしたら、
どれかのスキルが足りていない可能性があります。

まずは、自分に足りないであろう知識を客観視すること。

そして、足りないスキルを補っていくことです。

何度も伝えてきたとおり、どのスキル”だけ”が秀でていても、
バランスが欠けてしまうと欠点が足を引っ張ってしまいます。

では、今回の講座のお届けです。

今日は特に大切なお話なので、
時間のあるときにお読みください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次

1、あなたの最大の”敵”とは?
2、誰にも言ってはいけない理由とは?
3、エクスカリバーはあなたの手元に、、、
4、”ショートカット”の正体とは?

参考PDF「8つの恋愛神話」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、あなたの最大の”敵”とは?

もし、あなたが具体的に達成したい目標があるのなら、
二つ注意してもらいたいことがあります。

1)スモールステップを踏む
2)誰にも話さない

なぜ、この二点に気をつけてもらいたいかというと、
あなたの足を引っ張る”敵”が潜んでいるからです。

その”敵”の名前とは、、、

ホメオスタシスです。

ホメオスタシスとは、別名「現状維持システム」といいます。

たとえば、体温や心拍を考えてください。

発熱しても数日したら36度前後に落ち着きますし、
過度な運動をして心拍数が上がっても、
数十分もしたら平常値に戻りますよね。

この現状維持システムが、僕たちの体調を
無意識レベルで調整してくれているおかげで、
毎日、同じ調子で活動できるというわけです。

しかし、物事はコインのように、
表があれば裏もあるものです。

作用反作用の法則です。

困ったことに、あろうことかこの現状維持システムは、
僕らの意識を超えてマイナスにも働くことがあります。

それが、人が急激な変化を避けようとする原因なのです。

もしあなたに、ダイエットや禁煙の経験があれば、
何度となくこんな体験をしたことがあると思います。

一ヶ月で10キロ痩せると決意しても達成できない、
あるいは達成してもリバウンドをしてしまうのは、
この現状維持システムのせいです。

一日一箱吸っていた人が急に禁煙しようと決意しても、
3日で途切れてしまうのも現状維持システムのせいです。

何も、あなたの意志が弱かったからではありません。

そもそも本能が、急激な変化から
あなたを守っているだけなのです。

ですから最初のうちは、変化に慣れるためにも、
1)スモールステップを踏む必要があるんですね。

そのようにだんだんと変化に慣れていくことで、
の”ナマケモノ”を飼い馴らすことができます。

ここで仮に、あなたの目標が、

「3ヶ月以内に意中の人と付き合う」

ということだとしましょう。

この場合は、いきなり告白しようとムリをしても、
現状維持システムによる反作用の強い抵抗に遭います。

つまり、「ごめんなさい」と言われ、
今まで築いた関係も水に流れる、、、

残念ながら、信頼関係を築くステップや、
駆け引きをするステップを飛ばして告白しても、
このような悲惨な結末を迎えるだけなのです。

ですから、告白までを緻密に逆算して、
スモールステップを踏むようにしてください。

2、誰にも言ってはいけない理由とは?

そして、2)誰にも言ってはいけない理由とは、、、

あなたと同じく誰でも、現状維持システムは、
プラスだけでなくマイナスにも働いています。

あなたの友達にも、家族にも、同僚にも。

ですから、あなたが急に進化しようとすると、
あなたの進化を何としても止めようとします。

たとえば、あなたが禁煙にチャレンジしようとすると、

「そうやってムリしてストレス溜めるより、
 一服してリラックスしたほうがいいよ~」

と、目の前でさも美味しそうにタバコをふかすのです。

彼らはたびたびあなたを誘惑するようになります。

これは無意識レベルなので、本人は気づいていませんが、
あなたを誘惑し禁煙に失敗させることができれば、
自分のタバコを吸う習慣を正当化できるからです。

逆に、あなたが誘惑に屈せずに禁煙に成功しようものなら、
タバコを止められない自分の弱さを露呈することになります。

ですから、彼らは自分の弱さを隠すためにも、
必死になってあなたの進化を食い止めてきます。

しかし、彼らを責めてはいけません。

なぜなら、彼らも現状維持システムに
「してやられている」だけだからです。

悪気があってあなたを妨害しているわけではありません。

かといって、新しいことにチャレンジしているあなたに、

「恋人なんてつくっても、
 めんどうごとが増えるだけだよ~」

と、彼らにもっともらしいことを言わせて、
あなたの決意を曲げさせる必要はありません。

むしろ、余計な横槍を入れさせないために、
2)誰にも言わないことを意識してみてください。

恋愛の相談は、信頼できる”第三者”だけにするように。

3、エクスカリバーは自分の手元に、、、

さて、ここまでいかがでしょうか?

現状維持システムの存在が理解できれば、
「魔法のような」ノウハウがいかに”ウソ”か、
だんだんと腑に落ちてきたんじゃないでしょうか?

目標から逆算してスモールステップを踏むこと、
そして目標は誰にも言わないようにすること。

この二点を意識することで、
現状維持システムを”味方”にすることができれば、
あなたは「最強武器」を手に入れることができます。

その武器とは、自分の人生をコントロールする力です。

あなたが現状維持システムを飼い馴らし、
人生をコントロールできるようになると、、、

・自分の行動力、実行力に自信が湧いてくる
・その自信が源泉となり、ステータスが高まる
・「相手のため」にテクニックを使えるようになる
・落ち着いて相手のことを観察できる
・だから、タイミングを見計らって臆せずに告白できる
・恋人を精神的にも受け止められるようになる
・恋人の一挙手一投足に振り回されなくなる
・だから、どんなときでも恋人を優しくリードできる
・(相手ではなく)恋愛そのものをコントロールできる
・恋愛でいちいち立ち止まることがなくなる

副次効果としてこのようなメリットが生まれます。

ですから、ここまで着いてきてくれたあなたには、
ぜひ、現状維持システムを味方にして欲しい、、、

そう強く願っています。

4、”ショートカット”の正体とは?

現状維持システムを飼い馴らすには、
スモールステップを踏んで、ちょっとずつ
正しい知識に頭を慣らしていく必要があります。

そして、正しい知識が腑に落ちたとき、
「私には○○ができる」と確信が持てるようになり、
今まではできなかったことができるようになります。

ちょっと思い出してください、
九九を覚えたときのことを。

あの頃は、何日もかけて九九を丸暗記しましたよね?

しかし今は、意識せずとも答えが出てくると思います。
そして、「九九なんて空でも言えるよ」と確信してます。

だから、九九をそらんじることに、
あなたは何の躊躇もしないでしょう?

ウソのようで実は、基本的に恋愛もこの流れです。

しかし、今回紹介するのはショートカットなので、
僕がサラリーマン時代の友人が挙げた、
特筆すべき事例を紹介しましょう。

、、、続きは、恋愛講座限定で公開しています。

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ