あと52日ですよ?

どうも、まついです。

ここのところ、一気に肌寒くなってきました。
ますます人肌恋しい季節ですね。

季節の変わり目ですが、体調は崩されていませんか?
(僕のように…泣)

さて、冬といったら僕らの意思には関係なく、
あと52日で”とあるイベント”がやってきます。

そう、クリスマスです。

今年はどのように過ごす予定でしょうか?

仕事でしょうか?それとも友達と?
それとも一人でしょうか?

歳をとるとわりとイベントに無頓着になってきますけど、
でもやっぱり周りがクリスマスムードってときくらいは、
隣に恋人がいて欲しいと思うのが人情ってもの。

あと52日。

もしもあなたがフリーだったとして、、、

もう二ヶ月を切っているからといって、
恋人とクリスマスを過ごすことを諦めていませんか?

そして、恋人がいる友人や知人を横目に、
一人で(もしくは友達と)過ごすことを”さも当然かのように”、
自分自身を納得させて、どこか安心しようとしていませんか?

「どーせ、もう時間もないから…」
「去年も仕事だったし、どーせ今年も…」

しかし、限界をつくるのはいつも”あなた自身”です。
(恋愛にも仕事にもすべて同じことが言えますが)

52日で恋人と二人きりでクリスマスを過ごす…

それは決して夢ではありません。

むしろ1ヶ月もあれば、十分、
あなたも好きな人と付き合うことができますよ。

ただし、「クリスマスまでにあの人と付き合えたらなぁ…」と、
ただ漠然と思ってたところで、それは現実になりません。

残念ながら、それだけではただの妄想です。

もちろんそれなりの戦略、戦術が必要になります。

しかし、クリスマスまでに戦略的に信頼関係を構築できれば…

当日の夜は、二人で甘い夜を過ごせるかもしれません。

もちろん、その後は”恋人”として、
相手はあなたの隣にいてくれるはずです。

実際、52日は決して「短い時間」ではありません。

僕のクライアントの杉山さんも、この戦略を使ってわずか14日で、
”友達以上恋人未満”だった女性と付き合うことができました。

(ここ↓には書いてありませんが、彼はその彼女と別れてしまいましたが、
 その後も、”まるっきりの初対面”から30日で恋人をつくっています)

>>http://manwatching2010.com/acil/pre/

むしろ、年末年始の長期休暇やイベントは、
相手をデートに誘う、これ以上ない口実になります。

僕らのように相手だって、年末年始は家族や友達よりも、
恋人、もしくは恋人候補と過ごしたいはずですからね。

この戦略を使えば、信頼関係がまったく築けていなくても、
30日もあれば恋人をつくることができるようになります。

当然、友達レベルの信頼関係が築けていれば、
さらに時間を短縮できます。

杉山さんのように。

この際、メンタルブロックはぶっ壊してください。

あと2日で、値上げになります。

>>http://manwatching2010.com/acil/pre/

この冬、一皮向けてみませんか?

ではでは。

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ