出会ってすぐの恋愛メールのコツって?

合コンで出会った彼女。

二人きりで満足に話ができたのは、
たったの一時間。

なんとかメール交換はできたけど…

こんなとき、あなたの魅力を彼女にすべて伝えられるでしょうか?

よほど彼女のタイプだったか、
「お互い一目ぼれ」って出会いでもなければ、
一時間で自分の魅力を伝えきることなど不可能に近いですよね?

もっとも、あなたにナンパの経験があったり、
営業経験があったりホスト経験があれば話は別かもしれませんが…

しかし、そんな”恋愛の猛者”はそうそういません。
だって最初はだれだって初心者ですからね。

だからこそ、メールは武器になります。
初対面から友達、恋人とステップアップしていくには、
メールを極めるのが最短じゃないかと僕も思っているくらいです。

ということで、今日は僕のクライアントAさんからの相談を参考に、
出会ったばかりのメールのしかたを学んでいきましょう。

Aさんからこのような相談をいただきました。

「エネルギーの法則」無料講座

========ここから=========

お久しぶりです。
Aです。
先日はMさんの相談ありがとうございました。
今日は自分のことで相談がありまして、連絡させていただきました。

(※以前、Aさんのお友達の相談を受けました)

先週の金曜日に街コンに参加していました。
そこで、いいなと思える方に出会いました。
年齢は27歳、小柄で27歳には見えない可愛らし方です。
街コンでは1時間くらい話し、連絡先を交換して別れました。
そして、土曜日の夜に下記のメールを送りました。

どうも!
Aです。
って覚えてる?
街コンで最初の席で出会った、22歳の後半お酒飲みすぎてテンション下がっていたAです。
昨日は超楽しかったです
っていうか、本当に楽しかった‼
また、ご飯とかお酒を一緒に飲みたいなって思って連絡しました
いやほんまに
今度は飲み過ぎないようにしますよ(笑)

実際昨日なんか、仕事の話と住んでるとこの話しかしていないのにあんなに楽しかった訳ですから、ゆっくり会って話したらもっと楽しいやろうなって
勝手に思ってます(笑)
気づいたらテンション上がっていて、長いメールになってしまいました(笑)
というわけで今後ともよろしくです

夜中に彼女からの返信が下記になります。

お疲れ様
覚えてるよッ
昨日はありがとう
こちらこそ楽しかったデス
お酒飲み過ぎて気分悪かったんやね
今日のお仕事いけた
 
また時間が合えばご飯行きましょうッ
明日もお仕事頑張ってね

そして、自分が朝起きて下記のメールを送りました。(日曜日)

おはよう?

まさかの返信が着ている
アリガトウゴザイマス
仕事は昼からだったんで何とかいけました
…何とか(笑)
Mちゃんは仕事いけました??

ほんまに
サンキューです?(藤森風に)
チャラいかっ
とりあえず勝手に楽しみにしときます!
今日も仕事頑張りましょう

そこから、連絡がないのですが待っておくべきでしょうか?
自分は今日は待っておこうと思ってます。
また、年齢が5歳離れているので自分のことを好きになれない人なのかなとか思っています。
かなり長くなってしましましたが、
まついさん、アドバイスをよろしくお願いします。

========ここから=========

こちらの相談にこのようにお返事しました。

========ここから=========

Aさん

どうも、まついです。
なるほど、出会いから恋愛に持っていく方法ですね。

いつもながらはっきり言いますんで、
甘い言葉が欲しいのでしたら読まないでください。

まず、僕なりのAさんのメールの感想をお話します。

端的に言うと、「相手目線が欠けている」ということと、
「彼女の好意レベルがすこぶる低いのでは?」ということです。

ためしに、一通目を読み返してみてください。
Aさんのことしか書いていませんよね?
楽しかったのも飲みすぎたのもAさんのこと。

はたして1時間という限られた時間で、
彼女のことをどこまで知ることができましたか?

また、彼女にAさんの魅力を伝えきれましたか?

ほかにも…
彼女の感情を揺さぶることができたか?
彼女はどう感じているのか?
愛想笑いじゃなかったか?
彼女がどんなときに喜怒哀楽を感じるのか?

このあたりを観察できるようにならなければ、
自分本位のコミュニケーションになってしまいがちです。

今後、彼女とメールを送るときにはできれば、

・相手目線でのメールを送る
・特に彼女の感情にフォーカスした内容にする
・自分のステータスを下げるような発言はしない
(このメールで言えば、「テンションあがって長くなった」、「本当に楽しかった!」など、
必要以上に彼女をヨイショする発言はあえて避けるように)
・ネガティブな単語は一つたりとも入れないこと(狙いがない限り)

を気をつけてみましょう。

>そこから、連絡がないのですが待っておくべきでしょうか?
>自分は今日は待っておこうと思ってます。
>また、年齢が5歳離れているので自分のことを好きになれない人なのかなとか思っています。

最後に、質問にお応えします。
そうですね、待っていましょう。

恋愛講座の内容を一言でまとめるとしたら、
「執着するな」と要約することができます。

彼女から返事があるまで返さないこと。
返したところでステータスの低さを印象付けます。

また、返事が来ても即返信は控えましょう。

なぜなら…という点は恋愛講座を読み返してくださいね。

今できることを考えて、一つ一つ試してみてください。

まついゆうへい

========ここから=========

いかがでしょう?
参考になりましたか?

メールも会話と同じです。

相手目線が欠けてあなたのことばかりのメールきても、
彼女もあなたに返事をしづらいのです。

もちろん、一時間であなたの魅力を伝えきれたのなら、
彼女から進んでメールをしてくれるかも知れませんが…

たかがメール、されどメールです。
一通入魂のつもりでメールを送るようにしましょう。

追伸

ちなみに恋愛メールに必要なスキルは次の3つ。

1)何を書くか?(あなたの魅力を最大限に伝える)
2)誰に書くか?(彼女の興味関心は?)
3)どのように書くか?(送信タイミング、メールテクニック)

この3つを押さえられれば、
恋愛メールを極めることも可能です。

慣れたらメールだけで彼女をつくることもできます。



コメント

このページの先頭へ