彼女の脳を勘違いさせよ

どうも、まついです。

前回は、「使ってナンボ」をご紹介しました。

催眠テクニックはお金と同じように、
貯め込んでるだけでは意味がありません。

使ってはじめて価値が生まれます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ですので、これまでに紹介してきた
ペーシング(同調)とミラーリング(鏡写し)、
それに、状況に応じてダブルバインドも使ってください。

早ければその場で、少なくとも5日もあれば
必ず効果を実感できますから。

では今日も、恋愛講座をはじめます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次

1、勘違いさせよ、巧みな質問を投げかけよ
2、偉い人曰く「知は力なり」
3、今日のまとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、勘違いさせよ、巧みな質問を投げかけよ

これまで何個かテクニックを紹介してきましたが、
今日は、僕が愛用する一番強力、かつ、カンタンなテクニックです。

もし、今のあなたに意中の彼女がいたら、
ぜひとも使ってみて欲しい”2つの質問”です。

―もしも、今のあなたに狙った女性がいなくても、
男性と親密な仲になるときでも使えます。

男も女も、脳を持っているのは変わりないですから、
脳(無意識)にを動かす催眠テクニックが男に効くのも当然ですよね?

僕もソウルメイト(女性)と付き合うときだけじゃなく
親友(男性)と仲良くなるときにも、催眠テクニックを使いました。

ソウルメイトとは2回目のデートで付き合うことができ、
親友とは、1ヶ月ほどで親友と呼べる仲になりました。

あなたも、まばたきや呼吸のペーシング(同調)、
ミラーリング(鏡写し)、ダブルバインドを試してみたなら、
催眠テクニックの効果を実感できたかと思います。

おっと、話がそれましたね。

おさらいですが、催眠テクニックは
人間の脳の9割を占める無意識に”直接”働きかけます。

だから、パワフルかつ確実な効果が期待できるんでしたね。

そうです―

催眠とは、無意識に働きかける技術です。

そして、無意識の情報を引き出す技術でもありました。

だから、無意識の情報を引き出すためにも”質問”が、
催眠テクニックでは大切な要素となります。

そこで、僕は、必ず落としたい女性や親密になりたい男性には、
決まってこの質問を投げかけます。

「ねぇ、好きな○○って何?」

これは、2日前にダブルバインドを紹介したときにも
使ったテクニックですが”連合の原理”を利用します。

無意識は、

・イメージと現実を
・過去と未来と今を
・あれとそれをこれを
・あの人とその人とこの人を

区別しません。

理性では、しっかりと区別してますが、
無意識下では”すべて同じモノ”だと判断します。

この無意識のしくみを”連合の原理”と呼びます。

ちなみに、○○に当てはめるのは動物でも、
食べ物でも何でも構いません。

彼女の好きなモノをイメージさせましょう。

すると、その”好き”というイメージが
目の前のあなたと”連合(くっつき)”します。

「つり橋効果」って聞いたことあります?

つり橋を渡ったときと恋のドキドキとを”勘違い”することを
「つり橋効果」と言いますが、まさにそれです。

そしてもう一つの質問も、同じく「つり橋効果」を狙います。

その質問とは―

「ねぇ、理想の恋人ってどんな男?」

この質問も、彼女に理想の恋愛を思い出してもらうことで、
”当時のドキドキ”を”あなたへのドキドキ”だと
勘違いさせるのが狙いです。

「そんなうまくいくかよ?」

あらやだ、そう思いますか?

だったら、試しに
あなたの好きな女優を思い浮かべてください。

彼女はあなたの横で寝そべっています。

どうやら、シースルー下着を身につけているようです…

何色の下着でしょう…?

彼女が普段は見せないような色っぽい声で、
あなたの耳元に顔を寄せてこう言います。

「ねぇ…、今晩…私を…好きにしていいよ…?」

彼女はあなたの耳をくちゅくちゅ舐めまわし、
そして、そのまま濃厚なキスへ…

あなたは、彼女の艶かしい肌のツヤとくびれたウエスト、
ほどよいバストを揉みながら目をゆっくりと閉じます。

そして、次第に脳がとろけていくのを感じていきます―

―さて、文字だけでも多少は興奮していただけましたか?

僕としては難儀な試みでしたが、たとえ文字じゃ興奮しなくても、
あなたもアダルトビデオは観ますよね?

もちろん、理性では本物じゃないと理解していても、
しっかりと興奮しますよね。

自分の手と”頭”では分かっているのに、
”なぜか”興奮して果てますよね。

そう、無意識は現実とイメージを区別しないんです。

だから、一見地味な質問ですが、
この”2つの質問”も試してみてください。

失敗なんてないんですから、やらなきゃ損ですよ。マジで。

2、「知は力なり」

さあ、いくつか催眠テクニックを紹介しましたが、
あなたは一つでも使っていましたか?

もし使ってなかったとしたら、悔しくないですか?

なぜって、モテる男たちは今まで紹介したレベルの催眠テクニックなんて
”当たり前のように”使っているんですからね。

しかも、彼らは催眠テクニックを無意識のうちに、
―まるで、自転車をこぐかのように―自然に使いこなしています。

しかも、まだまだ序の口だとしたら…?

あなたは非常にもったいないことをしています。

だって、知っているかいないかだけなのに、
”武器を持つ者”と”持たざる者”の差が
あまりにも開いているんですから。

哲学者ベーコンの「知は力なり」という言葉もあるように、
”知”はパワーを持っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それに、”無知”はいらない恐怖を生みますしね。

たとえば、動物は火の性質、扱い方を知らずに
いたずらに火を怖れています。

しかし、人は火の性質も扱い方も知っているので、
いたずらに火を怖れることなく、そればかりか、
思いのままに使いこなしています。

同じように、催眠テクニックを今まで知らないばかりに、

 信頼関係を築くスキルに乏しかった…

 いたずらに女性を怖れていた…

 女性の前だと自意識過剰になって素直になれなかった…

 断られる恐怖に負けて、声も掛けられずにいた…

 自信が持てなくて恋をあきらめていた…

 独りでいることに慣れすぎて「恋?何それ?おいしいの?」状態だった…

 いつもイイ人止まりで最後の一線を越えられなかった…
 
 付き合ってきた彼女は、みんな妥協した付き合いだった…

 的外れのノウハウを掴まされ、出口が見えずにいた…

 生涯独身を覚悟していた…

こうやって、悩んで問題を先送りしているうちに、
気づいたら誰も相手にされない年齢になっていた…

…なんて状況になったら、悲劇でも何でもありません。

時間は有限です。
~~~~~~~~~~~~~~~

だから、悩む時間が本当にもったいない。

だって、恋も人生も、楽しむためにあるんですからね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたもそう思いませんか?

3、今日のまとめ

・催眠テクニックの真髄は”質問のしかた”にあった
・”連合の原理”で彼女の無意識に好印象を植えつけろ
・彼女の「好きなモノ」と「理想の恋愛」を質問せよ
・ベーコン曰く「知は力なり」
・”無知”はいらない恐怖を招く元凶である

※恋愛講座はこちらから購読できます。

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ