”恋愛の鬼”になる方法

どうも、まついです。

前回は、「それはまるで、ボディブローのように…」をご紹介しました。

催眠テクニックの一つひとつはいかにも”地味”なんですが、
ボディーブローのようにコツコツ積み重ねるほど、
試合(恋愛)の後半に活きてくる、というお話でした。

今日も彼女の”無意識に効く”テクニックを紹介しますが、
だまされたと思って、とにかく使ってみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もちろん僕はあなたをだまそうとしてませんし、笑
試してみなければ、結果はついてこないからです。

正確に言えば、結果が必ずついてくるとも限りませんが、
フィードバックは必ずや得られます。

「情報のインプット→アウトプット(試す)→フィードバック」

このサイクルは人生すべてに言えますが、
試してみることに失敗なんて一つもないんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すべてはフィードバックとして、
あなたの財産となって返ってきますから。

よろしいでしょうか?

では、今日もはじめます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次

1、”恋愛の鬼”になる方法
2、使ってナンボ
3、ミラーリングテクニック
4、今日のまとめ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1、”恋愛の鬼”になる方法

恋愛の3ステップは覚えていますか?

とても大切なことなので復習しましょう。

ステップ1 出会い
ステップ2 信頼関係
ステップ3 付き合い、セックス

なぜ、この3ステップが大切なのかというと、
「自分が今、どのステップにいるか」分からなければ、
どんな催眠テクニックも意味がないから、です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分の今いるステップが分からなければ、
どんな催眠テクニックも意味がありません。

とても大切なことなので2度言いました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コンビニのたとえを前にも言いました。

お客さんとの信頼が築けていない商品を
いくら日本中のコンビニに並べたところで、
だれも買ってくれないということでしたね。

もし、買ってくれたとしてもギャンブルのようなものです。

ステップ2の「信頼関係」を築くスキルがないままに、
いくら合コンやナンパやネット上で「出会い」を増やしても、
あなたは振られてばかりで自信を失うだけです。

それに、「付き合う、セックス」のスキルを磨いたところで、
セックスの相手がいない…

なんてことになっても虚しいだけです。

だから、僕が声を大にして世の男性たちに言いたいのは、

「信頼関係を築くスキルを極限まで高めようぜ」

ということです。

理想は、数回会ったときに

「なんだか、私たち他人とは思えないね」

と、彼女に言わしめるレベルです。

そこまで信頼関係を築くスキルを高めたあとに
出会いを増やせば、成功率は限りなく高くなります。

逆に言えば、信頼関係を築くスキルを極めたら、
出会いのカタチにこだわる必要はなくなります。

SNSだろうがナンパだろうが合コンだろうが、
コンビニの店員さんだろうがキャバ嬢だろうが、
まったく関係なくなります。

そして、その後ゆっくりセックスのスキルを磨けば
”鬼に金棒”ですよね?

そうなったら、もう、彼女はあなたの虜ですよ。

信頼関係とセックスを極めれば、
あなたを手放したくないと思うようになります。

だから、私はまずあなたに
恋愛の”鬼”になってもらいたいと思ってます。

2、使ってナンボ

そして、世の恋愛の”鬼”たちが
すべからく身につけている”金棒”が催眠テクニックです。

ただし、「ローマは一日にして成らず」です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸いなことに、催眠テクニックは男女どちらにも”使える”から、
誰かと話すときには催眠テクニックを練習できます。

練習がてら親密になれるから、一石二鳥ですよ。

それに、催眠テクニックも使わなければ意味がありませんしね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たとえば、たまにお金を貯め込んで
通帳の数字に恋をしている人がいますが、
そういう人は”経験すること”を軽く見すぎです。

「あの人と付き合いたかった」

「一度は海外に行きたかった」

「富士山に登れば良かった」

このように、死ぬ間際に病院のベッドの上で、
通帳の数字は単なる数字でしかないことに
気づいても、それじゃ”遅すぎ”です。

お金は墓場に持っていけませんからね。

お金と同じく、催眠テクニックも使ってナンボです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから、気づいたら催眠テクニックを練習して
いつでもどこでもスグに使えるようにしておきましょう。

「チャンスの女神は、後ろ髪がない」と言われますが、
いざ”運命の人”が現れたとき、チャンスを逃さぬように―

ということで、これまでに紹介してきたテクニックは、
暇があれば練習しておいてください。

3、ミラーリングテクニック

今日は”ミラーリング”を紹介します。

これは結構有名なテクニックなんで、
営業マンなら一度は耳にしたことがあるかも知れません。

ミラーリングとは、鏡写しのように
相手のしぐさを真似るテクニックです。

では、どんなしぐさを真似たらよいかというと―

座り方、足の組み方、手の位置、姿勢、うなずき、
お茶を飲むタイミング、髪をかき上げるしぐさ…

いくらでも真似する要素はあります。

これも、話し相手がいるときは常に意識しましょう。

ただ、彼女の無意識に直接アクセスするためには、
理性の検閲をすり抜ける必要がありますから、
できるだけ”さりげなく”真似するようにしてください。

さりげなければさりげないほど、彼女はあなたに
”なぜか”親近感を抱いてくれるようになりますよ。

4、今日のまとめ

・行動に失敗はない、あるのはフィードバックのみ
・恋愛でまず必要なのは信頼関係を築くスキルである
・信頼関係を築くスキルなしに出会いを増やしても、
 それはギャンブルでしかない
・催眠テクニックは使えるようになってナンボ
・チャンスは一瞬で過ぎ去るから、
 いつでもどこでもスグに使えるように普段から練習しておく

※恋愛講座はこちらから購読できます。

引き寄せの法則 引き寄せの法則

*真剣な方のみを対象としているため、お名前は「漢字フルネーム」でお願いします。「ああ」などのふざけた名前での登録はもちろん、ニックネームでの登録も解除します。予めご了承ください。


コメント

このページの先頭へ